AJCC2020 軸馬予想

2020 AJCC軸馬予想

AJCC2020 軸馬予想

ブラストワンピース

今走はノーザンファーム天栄で外厩仕上げ。
帰厩後の動きも抜群で、一週前追い切りには全体時計79秒台の猛時計をマーク。
軽めに調整された最終追い切りでも鋭い伸び脚を見せており、仕上がりは万全です。

前走は凱旋門賞に挑戦するも馬場が合わず、11着に敗れています。
本来の力を見せた札幌記念では、天皇賞春を制したフィエールマンに1馬身以上差をつけて快勝!
一昨年は1番人気のレイデオロを抑えてG1有馬記念を制しており、能力は申し分ありません。
レース間隔を空けて入念に調整された今走も、スムーズな競馬ができれば楽しみな一頭です。

アメリカジョッキークラブカップとは



中山競馬場で行われる芝2200mのレースです。

【全体傾向】

(1)人気の傾向

1番人気よりも2番人気が堅実で、2番人気は5年連続馬券に入っていま

(2)産駒の傾向

ジャングルポケット産駒が馬券によく絡んでいます。

(3)枠の傾向

外枠が不利で、近年は8枠以外が全て馬券に絡んでいます。

(4)脚質の傾向

先行、差しが圧倒的に好成績です。

【適性コース分析】

・有馬記念

・日刊スポ賞中山金杯

・金鯱賞

が多く馬券に絡んでおります。

中山2200mで行われる湾岸ステークス&オールカマーが重要です。

そして、同じ中山コースのステイヤーズステークス。

秋からの上がり馬が好成績なレースで、アルゼンチン共和国杯好走組にも注意が必要です。

【まとめ】

・外枠はNG。

・ジャングルポケット産駒は好走

・湾岸ステークス、有馬記念、日刊スポ賞中山金杯、ステイヤーズステークスで馬券に絡んだ馬を重視しましょう。