2019 アイビスサマーダッシュ1着予想

アイビスサマーダッシュ2019 1着予想

ライオンボス

チークピーシズを着用後、急激にレース内容が良化。
1000mでは抜群の適性を持っていて、2戦連続快勝しています。
今走は間隔を空けて状態を回復させており、7月から入念に調整されています。
一週前追い切りではポリトラックで馬なりに追われ、終い11.8秒の鋭い伸び脚で2勝の古馬を0.4秒追走同入。
また、最終追い切りでもポリトラックで馬なりに追われ、ラストは11.8秒の時計をマーク。
時計の出やすいコースとはいえ、2週連続で終い11秒台の好時計を叩き出しているのは好感が持てます。
折り合いのついた調整ができており、仕上がりは万全とみて良いでしょう。

クイーンステークス2019 1着予想はこちら

クイーンステークス2019の記事はこちらをクリック

アイビスサマーダッシュとは

新潟競馬場で行われる芝1000mのレースです。

【全体傾向】

①人気の傾向
1人気が4年連続馬券に絡んでいます。

②産駒の傾向
サクラバクシンオー産駒のベルカントが連覇し、クロフネ産駒のアースソニックが2年連続で3着しました。

③枠の傾向
近5年では、7枠が最も活躍しています。

④脚質の傾向
特に傾向に偏りはありません。

【適性コース分析】

・中山1200m(1600万下)
で馬券に絡んだ馬が活躍しています。

直線1000mなので直結のイメージがないですが、スピードだけでは押しきれないコースで、
この中山1200m1600下で馬券で絡んだ馬は、連覇したセイコーライコウが代表例です。

【まとめ】

・1人気が活躍中。
・クロフネ・サクラバクシンオー産駒を買う。
・中山1200m1600万下で馬券に絡んだ馬に注意です。
・7枠中心に馬券構成。