2019 スプリンターズステークス1着予想

スプリンターズステークス2019 1着予想

ディアンドル

前走は出遅れたにも関わらず、すぐに状態を立て直して好位置に。
道中の動きはスムーズでしたし、直線もしっかり反応して2着に好走しています。
外からの馬が良い脚で伸びてきましたが、古馬相手に2着を確保しているのは優秀です。
レース後は、前走時と同様にノーザンファームしがらき仕上げ。
帰厩してからも軽快なフットワークを見せており、9月6日から調教して最終追い切りで6本目。
栗東坂路で馬なり中心に乗り込まれ、3週連続で終い11秒台の好時計を叩き出しています。
最終追い切りは52.4-36.9-23.6-11.7で自己ベストを更新。
余裕のある動きでこの時計を出せるのは好感が持てます。
乗り込み量は十分で馬体も充実しており、仕上がりは万全と見て良いでしょう。
今走は一気に相手のレベルは上がりますが、斤量差を上手く活かすことができれば上位争いは十分可能です。
3歳馬がそこそこ活躍しているだけに、ここは押さえておきたい一頭です。

シリウスステークス2019 1着予想はこちら

シリウスステークス2019の記事はこちらをクリック

スプリンターズステークスとは

中山競馬場で行われる芝1200mのレースです。

【全体傾向】

①人気の傾向
毎年荒れるレースで、1から3人気の人気馬に穴馬が絡むという傾向です。

②産駒の傾向
キングカメハメハ産駒・フジキセキ産駒が好調です。

③枠の傾向
外枠の馬も絡んでおり、枠を意識する必要は無さそうです。
ただし、極端な内になることもあるでの、その年の馬場傾向は加味したほうがいいです。
2015年は内の1枠・2枠・3枠で決着しました。

④脚質の傾向
差し馬がほとんどですが、逃げ馬も2着に頑張っています。

【適性コース分析】

・高松宮記念
・セントウルステークス
・キーンランドカップ
の3重賞で馬券に絡んだ馬が活躍しています。

ストレイトガールやロードカナロアなどはこの路線から、
スプリンターズステークス制覇しました。

この3つの重賞は注意しましょう。

【まとめ】

・1から3人気+穴馬
・キングカメハメハ産駒・フジキセキ産駒を押さえる
・高松宮記念、セントウルステークス、キーンランドカップで馬券に絡んだ馬は重要視。