2019 桜花賞1着予想

桜花賞2019 1着予想

ダノンファンタジー

一週前追い切りは栗東CWで馬なりに追われ、78.3-63.7-50.7-38.6-12.9の猛時計。
外を回ってこの時計ならかなり優秀です。
最終追い切りは芝コースで追われましたが、雪が積もっていたのと時間帯を考慮したものとのこと。
芝コースでも落ち着いて走れており、終いは11秒台の好時計を叩き出しています。
力強いフットワークで前走叩いた上積みは大きそうです。
乗り込み量も申し分なく仕上がりは万全と見て良いでしょう。
阪神芝1600mは3戦3勝の実績で、相手も揃う今走も折り合いがつけば楽しみな一頭です。

桜花賞とは

阪神競馬場で行われる芝1600mのレースです。

【全体傾向】

①人気の傾向
2番人気が最も多く馬券に絡んでおります。
次いで、1,3,5番人気が好成績です。

②産駒の傾向
ディープインパクト産駒が圧倒的に馬券に絡んでおります。
次いでキングカメハメハとなります。

③枠の傾向
枠では、内枠は成績が悪く、中枠、外枠が好成績です。
複勝率が高いのは5枠、8枠次いで4枠、8枠となります。

④脚質の傾向
脚質では、差し、追込が圧倒的に好成績です。

【適性コース分析】

・チューリップ賞
で馬券に絡んだ馬が圧倒的に活躍しております。

その他では、
・阪神ジュベナイルフィリーズ
で馬券に絡んだ馬が活躍しています。

同じ阪神1600mで馬券に絡んだ馬には注意が必要ですね。

【まとめ】

・ディープインパクト産駒の馬中心。
・脚質は差し、追込の馬を狙いましょう。
・チューリップ賞、阪神ジュベナイルフィリーズで馬券に絡んだ馬中心で予想しましょう。