エルムステークス2018 1着予想

エルムステークス2018 1着予想

ミツバ

まだ中央競馬G3の勝ちはないですが、昨年はJBCクラシック3着の実績があり、続くチャンピオンズカップや東京大賞典ではG1でも実績のある実力馬を相手に好走。

今年は地方重賞も含めて2着、2着、4着、1着と重賞でもかなり安定感のある走りを見せています。

前走はマーキュリーカップを2連覇し、ひと叩きした今回は特に怖い一頭です。


最終追い切りでは自己ベストを更新し、状態はさらに上向いています。

長く脚を使える馬で、このメンバーでも実力は上位でしょう。

近走の安定感から馬券軸はもちろんですが、自分の競馬ができれば可能性は十分です。

関屋記念2018 1着予想はこちら

関屋記念2018の記事はこちらをクリック


エルムステークスとは

札幌競馬場で行われるダート1700mのレースです。

【全体傾向】

①人気の傾向
人気どころでは、1から3人気が毎年馬券には絡んでいますが、ほとんどが人気薄です。

②産駒の傾向
特に傾向に偏りはありません。

③枠の傾向
近5年では、8枠が最も活躍しています。

④脚質の傾向
逃げ・先行中心で追い込みには厳しいレースです。

【適性コース分析】

・エルムステークス
・函館ダート1700m(オープン)
で馬券に絡んだ馬が活躍しています。

リピーターレースで、このレースを得意としている馬は年齢に関係なく買いましょう。
エーシンモアオバーやローマンレジェンドなど2回馬券に絡む馬も居ます。
同じ夏開催の函館で行われる同距離ダートオープンは注目です。

【まとめ】

・1から3番人気+人気薄の組み合わせが基本。
・8枠に注意。
・エルムステークス、函館ダート1700mオープンで馬券に絡んだ馬に注意です。