チャンピオンズカップ2018 想定騎手・オッズ

チャンピオンズカップ2018の見どころ

最強ダート王決定戦
舞台が中京競馬場に移ってから今年で5年目。
人気馬の信頼度は特に低く1番人気は2着が最高です。
人気薄の好走率が高く、2015年には12番人気のサンビスタが制しており、昨年も8番人気のゴールドドリームが1番人気のテイエムジンソクをゴール前で差し切って勝利しています。
中距離のダート経験はほぼ必須で、人気に関わらず予想を組み立てるのが良いでしょう。

出走予定馬 想定騎手 単勝想定オッズ
ゴールドドリーム ルメール 2.5倍
ルヴァンスレーヴ デムーロ 2.7倍
ケイティブレイブ 福永 5.2倍
サウンドトゥルー 大野 7.8倍
インカンテーション 三浦 10.8倍
ノンコノユメ 内田 11.9倍
グレイトパール 川田 17.3倍
テイエムジンソク 古川 24.8倍
ミツバ 松山 30.6倍
サンライズソア 未定 43.1倍
ロンドンタウン 岩田 50.6倍
クイーンマンボ 未定 59.2倍
メイショウスミトモ 和田竜 89.8倍
アスカノロマン 太宰 92.1倍
キングズガード 藤岡佑 104.6倍

注目馬ピックアップ

ゴールドドリーム

昨年は、調子を取り戻し、前が残る競馬の中、一頭後方から突き抜ける完勝。
フェブラリーステークスでは、仕掛けが早く、後方のノンコノユメに捕まる内容。
その後は安定して走っており、かしわ記念、帝王賞と地方の競馬でもOK。
現状、この馬の能力が抜けており、得意のコースとなればなおさら。
ルメール騎手とのコンビで定着し、連覇濃厚です。

ケイティブレイブ

距離は2000mは欲しいタイプ。やや短い部分もありますが、
能力はダートトップクラスの実力馬。
逃げる競馬に徹して力を発揮しており、
今回もメンバーとの兼ね合いで着順が変わりそうです。

サウンドトゥルー

一昨年は、この馬の魅力である末脚を活かして見事に勝利。
昨年は、同じ形でしたが、内に居たため進路が無く度外視。
今年は帝王賞でも変わらず3着と末脚は健在で、
騙馬で大きな衰えも見せず。
脚を活かせる展開になれば、再度見直しが必要な一頭です。

2018年7月18日現在(当たるちゃん調べ)